予想上手の馬券ベタ
という言葉があります。

レース展開や有力馬の取捨
穴馬候補などを見つけ出すことができるものの
なぜか当たり馬券を購入していない。

単勝買ったら2着
複勝買ったら4着
馬連買ったら1着3着
馬単買ったら表裏が逆
ワイド買ったら2着4着
3連複買ったら1.2.4着
流し馬券買ったらタテ目
etc…

「2着と3着が逆だったら万馬券だったのに」
「ユタカがもう少し早く伸びてれば、5万儲けたのに」
「新聞には○つけたのに、買うときに消した馬が1着になった」
「8Rで止めておけばプラス収支だったのに」

…こういうの何ていうか知ってますか?
言い訳です。

「あの時こうしていれば、こうなった」
「もし○○だったら△△だったのに」

もうやめませんか、その言い訳。
現実逃避しても、失ったお金は返ってきません。



競馬の必勝法って、複雑に作られ難解であればあるほど高尚なイメージを感じますが、
実は難解に作り上げることはそれほど大変ではなく、
その難解な方法をシンプルに表現するのが難しいのです。

トリオウインカードは、レースによっては袋小路に迷いそうな3連複で
いとも簡単に勝てる方法を提案しています。

一度読んだら理解できるシンプルな中身なのに、
しっかり結果も出ている3連複の馬券術。

同じ馬券師という職業の人間から言わせてもらうと、
こんなに簡単に当たる商材を作られると、
腹が立ってしかたない、妬みですかね。(苦笑)

川本匡のハネウマ配信
川本匡


私も日々、重賞の傾向から血統、ローテーションなどあらゆるファクターを検証して、
当り馬券を追究しておりますが、田神さんの追究も並々ならぬ情熱にあふれています。

今回、この『トリオウインカード』を拝読して思ったのは、
まさしく日々の検証の賜物だということです。

この『トリオウインカード』のロジックは、ずばりオッズです。

このオッズ研究というものは、現時点では私の領域外の分野ですが、
過去の実績では、的中率53.8%回収率152.6%を達成しております。

中身もオッズ馬券術のことが分かる方なら、平易に理解できるマニュアルです。

私も今後、オッズ研究にも手を染めようかと思わせる素晴らしい内容であり、
当り馬券を追究する方には、ぜひお薦めしたいマニュアルです

この『トリオウインカード』で、読者のみなさんが利益を上げていただくことを
心から願っております。

ザ・シークレット・ホース主宰
シベリアン
http://springsea.sakura.ne.jp/secret/


三連複の商材って
万馬券狙いがほとんどだよね!

万馬券狙いがダメって訳じゃないけど…

でも万馬券取らなきゃ儲からない!って
誰が決めた?ヽ(`Д´)ノ

儲かる儲からないは
購入金と払い戻し金の差だよね☆

だったら万馬券がなくても
儲かるよ(≧∇≦)/

逆を言えば
万馬券がないのに回収率152.6%って事は
コンスタントに的中させちゃってるってことだね
ヽ(*´∀`)ノ

この商材のキモなんだけど…
オッズの切れ目って言うの知ってますか?

インサイダー的な?
断層的な?

その切れ目をうまく使って
チョー簡単なロジックで
それを取り入れちゃってるよ((((;゚Д゚))))

競馬商材キラーはオッズを使う商材で
ここまでチョー簡単なロジックは
ほとんど見たこと(ヾノ・∀・`)ナイナイ

どうやってオッズ確認するかのノウハウも
しっかり明記してあるからメッチャ安心だよ!

2つのロジックがあって

Aパターンは3つの条件
Bパターンは2つの条件があり

その条件に当てはまれば購入
当てはまらなければ見送り

この繰り返しで2年以上のトータルで
的中率53.8%
回収率152.6%

で万馬券なしΣ(゚д゚lll)

これはただ事ではないよ!

たまたま獲れた万馬券でプラス回収とか
言っちゃってる商材とは
比べ物にならないよね!!

いつ的中するか
わからない万馬券よりも
競馬当日オッズをキチンと見て
みんなでチキンになってチマチマ稼ぎましょー(*´∀`*)

競馬商材を暴露レビュー公開ブログ
競馬商材キラー
http://keibablog.blogoo.ne.jp/


インフォレース出版の藏本です。

私自身、オッズを使った馬券術を得意としてますので、
そんじょそこらの中途半端なオッズ理論には、まったく見向きもしません。

しかし今回、田神さんの「トリオウインカード」を読んで率直に感じたこと。
それは「シンプル & 非常に使えるオッズノウハウだな・・・」ということ。
共感できる部分がかなりありました。

中身をほんの少しだけ暴露すると、一般で言うところの”オッズ断層”
(彼は”オッズの切れ目”と表現してますが)をうまく使っています。

切れ目を見極めて、あるロジックを混ぜることで、
オイシイ馬券が高確率で的中できるようになるのですが、
でも本物の「オッズの切れ目」を見つけるのが、実はカンタンなようで難しいのです。

人によっては、何だか分からない複雑な計算式を使って、答えを出すなんてことも。

でもそれじゃ自己満足で終わってしまい、
肝心のレース実践ではまるで使い物にならない…。

でも、「トリオウインカード」のノウハウならば、それがとてもカンタンに分かります。
あっという間にオッズの切れ目を見つけ、あっという間に買い目が出せます

さらに”1番人気がある条件の場合に買う”っていうのもポイントですね。
これならば、対象レースもかなり絞れるので、少ない投資ですみます。

田神猛さんの今後に要注目!
って思わせるほどの”オッズの使い手”になる可能性を十分に秘めている方。

注目のオッズ予想ノウハウです。

インフォレース出版
藏本育海


私は自分のことを「平成初期の馬券師」と呼んでいます(笑)。
なぜかというと個人馬券は今でも馬連が中心。

馬単、ワイド、3連複、3連単と次々登場する新馬券に
「配当は上がっても的中率は下がるじゃないかい」
とずっと思っていました。

しかしさまざまな競馬商材に出会ったおかげで
それぞれの馬券種に合う馬券術を知ることができ、
どんな馬券種でもTPOに合わせた馬券術があることを知りました。

そして「トリオウインカード」です。
田神猛さんです。

3連複なのに、まるで枠連や馬連の本命馬券を狙い撃つかのような単純さ

そして
3連複だから枠連や馬連と比べられないほどの配当の高さ。

先日なんか午前中5レース中4レース的中。
なかには8点買いで4000円台の馬券も。

3連複がこんなに簡単に獲れるとは…。
田神さん、あんたスゴイわ。

競馬商材解析レビュー
佐久凛才
http://rinsai.bangofan.com/


田神さん、この度の販売おめでとうございます!

田神さんの作品は以前、
『偉大なるジョーカー様』の
レポートで拝見させて頂きました。

非常にシンプルでよいワイド馬券術
だなーと思っていました。

そこで、今回本格的に商材を出される
との事で、検証させて頂きましたが、

『非常にシンプルで初心者にも楽しめる馬券術!』
というイメージです。

三連複になりますが、買い目抽出も
シンプルなんで、競馬を初めてやる方にもやり易いですね

一つだけ懸念の点があります。
最終的に締め切り何分前でやるかです。

マニュアルにも記載していますが、
締め切り直前オッズの方が、良いのは
確かなのですが、慣れてない方は間に合わず締め切りになってしまうかもです。

慣れるまでは、締め切り4分前でよいと思います。

こんな、シンプルな馬券術なのに、
的中率50%オーバー
回収率も150%前後
あまり見た事はないです。

田神猛侮るなかれ!

貴方も、是非この馬券術を堪能してくださいね!

競馬を儲かる投資に変えよう
ちゃたろう
http://blog.livedoor.jp/g4522831/



ご挨拶が遅れました。
田神猛と申します。

「誰?」
という人が大半でしょう。

いえ、ひょっとしたら読んでいる人全員が
「誰?」
と思っているかもしれませんね。

職業は…すみません、一応プロ馬券師です。
謝ることないですか(苦笑)

馬券で飯を食べているということでは、
職業=プロ馬券師
を名乗ってもいいのかなと思い
プロ馬券師と書かせてもらいました。

ただ・・・本当は無職なのかな???


実は先日、警察に厄介になりました。
といっても犯罪を犯したわけじゃありませんよ。

実は盗難に遭いまして、警察に行ったわけです。
その時の会話です。

警察 「で、田神さん職業は?」
田神 「職業ですか???ええと、何と申しましょうか・・・」
警察 「?」
田神 「信じてもらえないかもしれませんが、競馬で飯を食ってまして」
警察 「牧場関係者?」
田神 「いえ」
警察 「競馬新聞の記者とか?」
田神 「いや、そうじゃなくて・・・馬券で」
警察 「馬券、馬券師ってこと?」
田神 「まぁ、そうなります」

そのお巡りさん。競馬が好きだということで、
どれくらい儲かってるのだ、勝つコツはなどと話が盛り上がりました。


そして雑談が終わった後、お巡りさんに言われました。

「田神さんの言うことは間違いなさそうだ。プロ馬券師だってことはわかりました。
 ただしですね。警察の調書の職業欄には、プロ馬券師という職業はないんですよ。」

お巡りさん曰く会社員、自営業、それ以外は無職になるそうです。
専業主婦もフリーターも警察の調書では無職なんだとか。

ということで、私は無職です。
無職ですが、馬券で勝っています。



そもそも私が競馬で生活できるようになったのは、
つい3年ほど前からです。

それまでは勝ったり負けたりが続きました。

勝ったり負けたりとは、
JRAが勝ったり
私が負けたり…。

つまり負けっぱなしでした。

私はもっぱら穴党で、とにかく人気馬を蹴散らかす馬に狙いをつけ
狙った馬から3連複&3連単で勝負する、、、そして負ける(涙)。


もちろん勝つ時もありました。

2000円の15点買いで600倍の万馬券を的中し、
100万束での払い戻しってこともありました。

でもその日の夜、しこたま飲んで
次の週には無くなってたなぁ…。


どこいったんだろう、あのお金???

てな感じで、当たっても使い果たし
外れたら負け続け、

きちんと計算していませんが、
毎年200万円以上は負け続けていました。

競馬歴は10年を超えているので2000万円以上。
中古の家一軒は楽に買えるくらいの額ですね。


ハハハ、、、ずいぶん負けたものだ。

でも今となってはエライ高かったですが
いい勉強代になりました。



そんな勝ったり負けたり損したりの
馬券人生を終止符し、勝ち組への転身を遂げたのは2009年の春。

私にそのきっかけを与えてくれたのは、
ブエナビスタです


ブエナビスタ。
説明不要ですね。

桜花賞、オークス、ジャパンカップなどG1競走5勝。

そして何よりもJRAで21戦走って馬券に絡まなかった(4着以下)のが2回だけという、
本命党にはたまらない、
穴党にはにっくき一頭。


それがブエナビスタなのです・・・が、
穴党であるはずの私が、
ブエナビスタの走りに魅了されてしまいました。

阪神JFで圧勝しG1初制覇。
そして文句のつけどころがない強い走りで快勝したチューリップ賞。

「今年の牝馬クラシックの主役はブエナビスタだ」
「三冠もあるのでは」

と騒がれる中、牝馬クラシック第一弾・桜花賞が行われました。


これまでディープインパクトもウォッカにも見向きもしない。
買っても穴馬のヒモ程度にしか買わない私が、
なぜかブエナビスタが気になったのです。

仮にも10年以上、毎週競馬を見ている男です。
いくら穴党とはいえ、本物を見る力くらいは備わっています。

「これは本物だ」

阪神JFで気になり始め、チューリップ賞で確信しました。
そして私は決めたのです。

「ブエナビスタの馬券を買う」

普通の人にとっては当たり前のことでしょうが、
穴党の私にとって、これは大事件だったのです。




1番人気は言うまでもなくブエナビスタでした。
単勝1.2倍。

もう断然の1番人気です。
当たり前ですが単勝は買えません。


さて何を買おうか。

元々穴党なのですから、
フィーリーズレビューで3着に食い込み
出走権利を確保したレディールージュや
武豊に乗り換わった9番人気の
アイアムカミノマゴあたりを狙うべきなのでしょう。


だけど面白いものです。

「ブエナビスタを買おう!」

そう思った時点から、なぜかこのレースで
私は穴馬を買おうという気になれませんでした。


私は競馬新聞を見るのを止めました。

本命から買うのだから配当も低い。

「このレースは儲けることが目的じゃなく、当てること。
 ブエナビスタが勝つところをみたいだけだ」

自分にそう言い聞かせ、
私はブエナビスタから人気のある馬を中心に馬券を買いました。

結果は


ブエナビスタが快勝。

そして…
3連複 9-15-18 2480円を的中しました。

3000円の5点買いだったので、
1万5000円が7万4400円に増えました。


いつも万馬券狙いの男だったので
賭け金が約5倍に増えたことは
正直たいしたことではありません。

しかし、誰もが勝つと思っている馬に投資をして
たった1分30秒程度のレースで4万9400円儲けてしまった。


私は思いました。

「ひょっとして、今まで馬券の買い方間違っていたかも」

その一ヵ月後に行われたオークスで、
私の疑問は確信に変わりました。



3連複 3-7-14 1250円
このレースは1万円の6点買いで的中しました。

「やっぱり間違ってた」

オークスでブエナビスタが勝った瞬間、
私は穴党を完全に卒業しました。



それからというもの、
私は1番人気馬を中心とした馬券法に切り替えました。

馬券種は主に3連複。

時には馬単や3連単も買いましたが、
それなりに利益を出し、確実に当てると考えると 3着までに入れば馬券になる3連複が、
私にとって一番性に合うようでした。


さらに私の大好きなブエナビスタも、
馬単や3連単では不的中になる成績が続きました。

2009年8月23日
札幌記念 2着
3連複 3-4-11 4050円

2009年10月18日
秋華賞 3着
3連複 3−5−12 640円

2009年11月25日
エリザベス女王杯 3着
7−11−16 157480円

2009年12月27日
有馬記念 2着
3連複 2-6-9 5460円


この4レースのうち、3レースは的中。

さすがにエリザベス女王杯は獲れませんでしたが、
人気サイドからでも4000円台や5000円台の馬券を
獲れることがわかりました。


そして…

この年、
私は10年以上競馬をやり続け、
生まれて初めて馬券で年間黒字を記録。

そして勝てる馬券術を見つけ出すことに成功したのです。



『トリオウインカード〜確勝3連複馬券法』は、
1番人気馬を軸にした、3連複の馬券術です

2009年5月、オークスのレース終了後に浮かんだヒントから
毎週試行錯誤し、その年の有馬記念には
「勝てる」と確信をもつことのできた馬券法です。


購入点数は6〜8点

しかしレースによっては、10〜15点買っても勝負したい。
そんなレースも多々あります。

ちなみに15点購入する時でも、
トリガミはありません。

的中=黒字になる。
その確信のあるレースのみ15点買いをする時もあります。


ロジックはひじょうに簡単です。

使うのはオッズ

競馬新聞がなくても、
出走表とオッズさえ見られる環境であれば、
簡単に買い目を決めることができます。


対象レースは1日につき4-6レース程度

多い時は10レースある時もありますが稀です。
その逆に少ない日だと1日2〜3レースの時もあります。

最近のレース結果を記載します。


期間 対象レース数 的中レース数 的中率 購入点数 払戻金額 回収率
2012年2月 58レース 33レース 56.8% 373点 58,710円 157.3%
2012年1月 63レース 34レース 53.9% 421点 65,280円 155.1%
2011年全 723レース 379レース 52.4% 4844点 746,210円 154.0%
2010年全 728レース 371レース 50.9% 4950点 745,000円 150.5%
2010〜12年
トータル
1518レース 817レース 53.8% 10588点 1,615,200円 152.6%

※金額は1点100円換算


万馬券狙いで全レースに何十点と購入していた昔が嘘のように、
レースを絞り込み、そして購入点数も絞り込んでいます。

昔の私が見たらこんな買い方、驚くでしょうね。


だけど、もし昔の私と話す機会があったら
こう言うつもりです。

「万馬券狙いの買い方じゃ、
 いつまで経っても競馬じゃ勝てないぞ。
 私は今、馬券で飯を食っている」

…と。


※当マニュアルは必ずしもご購入者様の利益や効果を保証したものではありません




競馬の必勝法って、複雑に作られ難解であればあるほど高尚なイメージを感じますが、
実は難解に作り上げることはそれほど大変ではなく、
その難解な方法をシンプルに表現するのが難しいのです。

トリオウインカードは、レースによっては袋小路に迷いそうな3連複で
いとも簡単に勝てる方法を提案しています。

一度読んだら理解できるシンプルな中身なのに、
しっかり結果も出ている3連複の馬券術。

同じ馬券師という職業の人間から言わせてもらうと、
こんなに簡単に当たる商材を作られると、
腹が立ってしかたない、妬みですかね。(苦笑)

川本匡のハネウマ配信
川本匡


私も日々、重賞の傾向から血統、ローテーションなどあらゆるファクターを検証して、
当り馬券を追究しておりますが、田神さんの追究も並々ならぬ情熱にあふれています。

今回、この『トリオウインカード』を拝読して思ったのは、
まさしく日々の検証の賜物だということです。

この『トリオウインカード』のロジックは、ずばりオッズです。

このオッズ研究というものは、現時点では私の領域外の分野ですが、
過去の実績では、的中率53.8%回収率152.6%を達成しております。

中身もオッズ馬券術のことが分かる方なら、平易に理解できるマニュアルです。

私も今後、オッズ研究にも手を染めようかと思わせる素晴らしい内容であり、
当り馬券を追究する方には、ぜひお薦めしたいマニュアルです

この『トリオウインカード』で、読者のみなさんが利益を上げていただくことを
心から願っております。

ザ・シークレット・ホース主宰
シベリアン
http://springsea.sakura.ne.jp/secret/


三連複の商材って
万馬券狙いがほとんどだよね!

万馬券狙いがダメって訳じゃないけど…

でも万馬券取らなきゃ儲からない!って
誰が決めた?ヽ(`Д´)ノ

儲かる儲からないは
購入金と払い戻し金の差だよね☆

だったら万馬券がなくても
儲かるよ(≧∇≦)/

逆を言えば
万馬券がないのに回収率152.6%って事は
コンスタントに的中させちゃってるってことだね
ヽ(*´∀`)ノ

この商材のキモなんだけど…
オッズの切れ目って言うの知ってますか?

インサイダー的な?
断層的な?

その切れ目をうまく使って
チョー簡単なロジックで
それを取り入れちゃってるよ((((;゚Д゚))))

競馬商材キラーはオッズを使う商材で
ここまでチョー簡単なロジックは
ほとんど見たこと(ヾノ・∀・`)ナイナイ

どうやってオッズ確認するかのノウハウも
しっかり明記してあるからメッチャ安心だよ!

2つのロジックがあって

Aパターンは3つの条件
Bパターンは2つの条件があり

その条件に当てはまれば購入
当てはまらなければ見送り

この繰り返しで2年以上のトータルで
的中率53.8%
回収率152.6%

で万馬券なしΣ(゚д゚lll)

これはただ事ではないよ!

たまたま獲れた万馬券でプラス回収とか
言っちゃってる商材とは
比べ物にならないよね!!

いつ的中するか
わからない万馬券よりも
競馬当日オッズをキチンと見て
みんなでチキンになってチマチマ稼ぎましょー(*´∀`*)

競馬商材を暴露レビュー公開ブログ
競馬商材キラー
http://keibablog.blogoo.ne.jp/


インフォレース出版の藏本です。

私自身、オッズを使った馬券術を得意としてますので、
そんじょそこらの中途半端なオッズ理論には、まったく見向きもしません。

しかし今回、田神さんの「トリオウインカード」を読んで率直に感じたこと。
それは「シンプル & 非常に使えるオッズノウハウだな・・・」ということ。
共感できる部分がかなりありました。

中身をほんの少しだけ暴露すると、一般で言うところの”オッズ断層”
(彼は”オッズの切れ目”と表現してますが)をうまく使っています。

切れ目を見極めて、あるロジックを混ぜることで、
オイシイ馬券が高確率で的中できるようになるのですが、
でも本物の「オッズの切れ目」を見つけるのが、実はカンタンなようで難しいのです。

人によっては、何だか分からない複雑な計算式を使って、答えを出すなんてことも。

でもそれじゃ自己満足で終わってしまい、
肝心のレース実践ではまるで使い物にならない…。

でも、「トリオウインカード」のノウハウならば、それがとてもカンタンに分かります。
あっという間にオッズの切れ目を見つけ、あっという間に買い目が出せます

さらに”1番人気がある条件の場合に買う”っていうのもポイントですね。
これならば、対象レースもかなり絞れるので、少ない投資ですみます。

田神猛さんの今後に要注目!
って思わせるほどの”オッズの使い手”になる可能性を十分に秘めている方。

注目のオッズ予想ノウハウです。

インフォレース出版
藏本育海


私は自分のことを「平成初期の馬券師」と呼んでいます(笑)。
なぜかというと個人馬券は今でも馬連が中心。

馬単、ワイド、3連複、3連単と次々登場する新馬券に
「配当は上がっても的中率は下がるじゃないかい」
とずっと思っていました。

しかしさまざまな競馬商材に出会ったおかげで
それぞれの馬券種に合う馬券術を知ることができ、
どんな馬券種でもTPOに合わせた馬券術があることを知りました。

そして「トリオウインカード」です。
田神猛さんです。

3連複なのに、まるで枠連や馬連の本命馬券を狙い撃つかのような単純さ

そして
3連複だから枠連や馬連と比べられないほどの配当の高さ。

先日なんか午前中5レース中4レース的中。
なかには8点買いで4000円台の馬券も。

3連複がこんなに簡単に獲れるとは…。
田神さん、あんたスゴイわ。

競馬商材解析レビュー
佐久凛才
http://rinsai.bangofan.com/


田神さん、この度の販売おめでとうございます!

田神さんの作品は以前、
『偉大なるジョーカー様』の
レポートで拝見させて頂きました。

非常にシンプルでよいワイド馬券術
だなーと思っていました。

そこで、今回本格的に商材を出される
との事で、検証させて頂きましたが、

『非常にシンプルで初心者にも楽しめる馬券術!』
というイメージです。

三連複になりますが、買い目抽出も
シンプルなんで、競馬を初めてやる方にもやり易いですね

一つだけ懸念の点があります。
最終的に締め切り何分前でやるかです。

マニュアルにも記載していますが、
締め切り直前オッズの方が、良いのは
確かなのですが、慣れてない方は間に合わず締め切りになってしまうかもです。

慣れるまでは、締め切り4分前でよいと思います。

こんな、シンプルな馬券術なのに、
的中率50%オーバー
回収率も150%前後
あまり見た事はないです。

田神猛侮るなかれ!

貴方も、是非この馬券術を堪能してくださいね!

競馬を儲かる投資に変えよう
ちゃたろう
http://blog.livedoor.jp/g4522831/




馬券の種類と購入点数を教えてください


馬券種は3連複で、購入点数は6点から15点程度。
通常は6〜8点買いです。


1日の対象レース数を教えてください


対象レースは1日に4〜6レース程度あります。
ただし、稀に対象レースが全く出現しない日もございます。


地方競馬でも使えますか?


購入方法としては使えるかもしれませんが、
未検証ですのでなんとも言えません。

基本、JRAで使えるマニュアルと考えていただければと思います。


実践するのに何が必要ですか?


オッズが見られる環境であれば大丈夫です。
もちろん馬券が買えなければ話になりませんが(笑)。


朝一のまとめ買いはできますか?


オッズを使ったロジックなので、
基本は直近のオッズを使うことをおすすめいたします。


この他にもお尋ねしたいことがあるのですが?


下記のアドレスまで、件名を「トリオウインカード 問い合わせ」と明記し
お尋ねになりたい内容をご記入の上送信ください。


ただし、回答には若干お時間をいただく場合がございます。
ご購入後の質問は、上記アドレスでメールのみ受け付けます。
ご購入後1ヶ月間回数無制限となります。




性別・男 北海道在住

サラリーマン時代給料の大半を馬券につぎ込む
典型的な馬券負け組。

2009年ブエナビスタとの出会いが馬券法を大きく変え
穴狙いから本命流しへの切り替えで一気に勝ち組へと転身。

2010年9月、長年勤めていた会社を退職。
プロ馬券師の道を歩み始める。

2011年は単年黒字額1000万円を突破。

2011年秋、無料競馬商材
『ザ・ワイド 偉大なるジョーカー様』を発表。


現在、『プロ馬券師田神猛のブログ』
http://ameblo.jp/tagamitakeru

メルマガ『バケンでゴハン』を運営中。



田神猛の無料メルマガ『バケンでゴハン』 お読みになってみませんか?
こちらで『トリオウインカード』や田神猛の最新情報など
お得で有益な情報を無料でゲットできます
選択してください 登録 解除
メールアドレス
お名前




トリオウインカードを使った応用術や、
商材の中には書ききれなかった極秘の馬券術など
購入者にだけこっそりとお送りするレポートです。

※馬券レポートはPDF版。
  不定期発行となります。


灯文社から発売されている競馬商材「勝つためのシンプル馬券投資法」
推奨馬の配信サービスが月額3,980円で2012年4月よりスタート。

当商材購入者には、この配信サービスを1ヶ月無料でお送りします。


田神猛のデビュー作で、
トリオウインカードのヒントになったといわれている
ワイドの穴馬券が次々に獲れる馬券術を進呈いたします。



最後まで読んでいただきありがとうございました。

自称プロ馬券師、警察官曰く無職の田神ですが(苦笑)、
2010年、2011年と馬券で食うことができ、
今年も今のところ、順調に利益を伸ばしています。

万馬券を狙い続け、オケラ街道を歩き続けていた頃、
馬券で食うなんて夢のまた夢と思っていましたが、
無理な穴狙いを止め、強い馬を強いと認めだしてから
面白いほど馬券が当たるようになってきました。


今回皆様にお渡しする馬券術は、
馬券で食うための基本中の基本ともいえる方法が詰まっています。

ここに書かれていることを忠実に再現し、コツコツと黒字を増やすもよし。
この方法をアレンジし、さらなる馬券術を生み出すもよし。

日本一のプロ馬券師になるとか、競馬で年に1億稼ぐという目標を作ってしまうと、
叶えることは、容易くないと思います。

しかしあなたが会社員だとして、
今会社でもらっている給料以上の金額を馬券で稼ぐことは、
別に難しいことではありません。

10年以上負け続けて、2000万円以上の大金がハズレ馬券に化けた過去がある
私が言うのだから間違いありません。


あなたがこのレターと出会えたことが
馬券で飯を食う第一歩になることを、心より願っています。




期間 対象レース数 的中レース数 的中率 購入点数 払戻金額 回収率
2012年2月 58レース 33レース 56.8% 373点 58,710円 157.3%
2012年1月 63レース 34レース 53.9% 421点 65,280円 155.1%
2011年全 723レース 379レース 52.4% 4844点 746,210円 154.0%
2010年全 728レース 371レース 50.9% 4950点 745,000円 150.5%
2010〜12年
トータル
1518レース 817レース 53.8% 10588点 1,615,200円 152.6%

※金額は1点100円換算



※当マニュアルは必ずしもご購入者様の利益や効果を保証したものではありません




特定商取引に基づく表記

(C)2012 Toubunsha,Inc All right reserved.